15年程前のことです。
 当時、働いている仲間の中で的中率9割以上の占い師が大阪に居るということで藁をもすがる気持ちで友人と行きました。
 25歳超えた辺りで私は結婚を考えるようになりましたが、まだ相手もおらず、出会いすらない状態。ですが結婚願望が強くその占い師の部屋を訪れました。
 大阪梅田の雑居ビルの一階。来た事を後悔するくらいに怪しい一角でした。扉を開けると観葉植物の根元にはサイババの写真と1メートルくらいのイグアナがゲージに入っていました。
 原色のターバンを巻いた大柄なおばちゃんがフレンドリーに迎えてくれました。
 私の恋愛事情、出会い、結婚相手を聞いたと思います。タロットカードで過去、現在、未来を見ていただきました。確か30分の時間制だったように思います。
 このまま出会いも無く、一人で人生を歩んでいかなくてはいけないのかなという不安に涙流しながら話を聞いてもらいました。占い結果は二年後に出会いがあるとか、それを逃すとしばらく後になるだとか・・。今は力を蓄える時期だとか。
 結果、占いしてもらった結果をすっかり忘れて生活をしていましたが、今思えば確かにその2年後結婚してるんです。
 友達に相談や話をしても、答えが無いような話なので愚痴になってしまうような話でも、この占い師さんは未来を見ることで当たるかどうかは別として、当時の私に希望を持たせてくれた気がします。占い師さんの部屋に入るまでは少し治安も悪いような雰囲気で怖い思いもしましたが、帰る頃には吹っ切れたような気持ちで帰りました。
 その後、街角やテナントビルに占い師さんを見かける事はありますが、一度も見ていただいたことはありません。
 見ていただいたその占い師さんが本物かどうかはわかりませんが、当時の私の漠然とした不安を未来に向けて視線を動かしてくれた彼女の力で私は軽い一歩を踏み出せました。背中を押してくれたその占い師さんに感謝です。
 かならず占い通りになるか、と言えばわかりませんが、普段の人間関係にはない人と会話する事で違った意見を言ってもらえる、そのくらいの気持ちで会ってみてもいいんじゃないかな、と思いました。

Post Author: amalhqtr